小泉孝太郎さん出演のCMでおなじみの京都ひざ関節症クリニック|変形性ひざ関節症を再生医療で治療

八方塞がりの「ひざ痛」も<br>再生医療なら解決できる

活寿会グループが京都に!

八方塞がりの「ひざ痛」も
再生医療なら解決できる

ヒアルロン酸注射やお薬で効果を感じられない。できれば手術は避けたい。
ひざの再生医療を専門的に扱う活寿会は、
出口の見えないこうしたお悩みを希望の光で照らすことを使命と捉え、
これまでに全国各地で治療を展開してまいりました。
人生の楽しみを大きく損なう「ひざの痛み」。
その原因に直接アプローチできる新しい治療法を、専門的な見地からご提案します。

ひざ関節症クリニックグループについて

ひざ関節症クリニックグループについて

ABOUT US
  • 再生医療の治療実績<em>33,300症例以上<sup>※</sup></em>

    再生医療の治療実績33,300症例以上
    当グループがこれまでに携わった再生医療の治療実績は、33,300症例。豊富な経験値から得たノウハウを、いかんなく治療に発揮します。
    ※2015年3月~2024年4月 当グループ調べ
  • 北海道から九州まで全国14拠点
    地域を問わず、ひざ痛に悩む多くの方々に最先端の治療をお届けしたい。そんな思いから、現在当グループは全国14拠点で再生医療によるひざ関節治療を展開しています。
  • 医師は全員整形外科専門医
    どんなに優れた治療でも、適応を見誤っては期待通りの効果は得られません。こうした観点から、当グループでは日本整形外科学会認定の専門医だけが診療にあたります。
国際学会ICRSの臨床データ
登録数417件(全世界1023件中)
国際的な軟骨再生の学会、ICRS(国際軟骨修復学会)に登録された全臨床データの半数近くが、ひざ関節症クリニックグループのものになります(※2020年7月1日現在)。引き続き、医学の進展に貢献できるよう努めてまいります。

京都ひざ関節症クリニックの再生医療は
提供計画が受理されています

再生医療の提供は法律により、厳しい審査を通過し、厚生労働省が治療提供計画を受理した医療機関だけに認められています。
京都ひざ関節症クリニックの第二種再生医療等提供計画も、定められたの手順を踏み、
計画番号(PB5210036)を取得しており、自由診療にてご提供をおこなっています。
第二種再生医療等提供機関リスト:厚生労働省サイト

京都ひざ関節症クリニックからのお知らせ

INFORMATION

京都ひざ関節症クリニックの特徴

京都ひざ関節症クリニックの特徴

FEATURE
  • ひざ治療に特化

    ひざ治療に特化
    ひざは自立歩行の要です。この重要な部位を専門的に治療できる名医でありたい。そんな思いから、ひざ治療に特化します。
  • 入院・手術不要の切らない治療

    入院・手術不要の切らない治療
    手術治療では、入院など一定の行動制限が避けられません。こうした負担のない低侵襲な再生医療を専門的に扱います。
  • 京都中心地でアクセス良好

    京都中心地でアクセス良好
    当院の所在地は、京都の心臓部とも言える四条烏丸です。ご移動の負担を少しでも軽くできるよう、駅至近に立地しています。

京都ひざ関節症クリニック 院長の紹介

DIRECTOR

京都中心地でアクセス良好

院長

服部 明典

Akinori Hattori

少しでも膝の痛みが緩和し、毎日笑顔で過ごせるよう、私にできることはお手伝いしたいと考えています。
治療後もできる限りフォローいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

経 歴

  • 1992年
    鳥取大学 医学部 卒業
  • 1992年
    鳥取大学医学部附属病院 整形外科
  • 1992年
    松江生協病院 整形外科
  • 1993年
    兵庫県公立八鹿病院 整形外科
  • 1993年
    東部島根心身療育センター 整形外科
  • 1994年
    益田赤十字病院 整形外科
  • 1996年
    鳥取県立中央病院 整形外科
  • 1998年
    鳥取県立厚生病院 副医長
  • 2002年
    鳥取県立中央病院 医長
  • 2014年
    名古屋市立緑市民病院 整形外科部長/医療局長
  • 2023年
    京都ひざ関節症クリニック 院長
  • 2023年
    名古屋ひざ関節症クリニック(非常勤)

資格・免許

  • 日本整形外科学会認定 専門医

京都ひざ関節症クリニックの紹介

INTRODUCTION
  • 施設名
    京都ひざ関節症クリニック
  • 施設形態
    診療所
  • 診療科目
    整形外科
  • 受診方法・診療時間
    【完全予約制】9:00 〜18:00(年中無休)
  • 電話番号
    0120-013-712

院内紹介

  • <外観>
    地下鉄四条駅・阪急烏丸駅より徒歩1分。京都の市街地に位置し、アクセスは良好です。四条通り沿い、大丸デパートの真向かいに位置するアソベビルの4階が当院です。
  • <待合>
    ご来院いただきましたら、ご予約時に頂戴したお名前を受付コンシェルジュにお申し付けください。お約束のお時間になりましたら、すぐにご案内いたします。
  • <受付>
    こちらは、お早くご来院いただいた際や、お会計の準備が整うまでお待ちいただく待合スペースです。大きな窓が印象的な開放的な雰囲気になっています。
  • <診察室1>
    ご本人のみならずご家族やお連れ様にもご同席いただけるよう、広々とした診察スペースをご用意しています。なお、完全予約制なので、医師の面談には十分な時間を確保できます。
  • <診察室2>
    初診時には、備え付けのモニターに患者様のMRI画像を映しながら、担当医がお膝のご状態を詳しくご説明します。そのうえで、最適な治療法をご提案します。
  • <処置室>
    培養幹細胞治療では、患者様の脂肪を採取する必要があります。その際に利用するのが、こちらの処置室です。厳重な衛生管理の元、安全第一で対応します。

アクセス

アクセス

ACCESS
京都ひざ関節症クリニック 地図

京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町76-4 アソベビル4F

  • 地下鉄四条駅・阪急烏丸駅 15番口より徒歩1分

お気軽にお問い合わせください

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休)完全予約制